FC2ブログ
旭岳ハイキング
旭岳
先週から母が東京から遊びに来ていて
連休も終わったことだし、紅葉はイマイチの状況でも山の空気を吸いに行くか、ということになって
母と娘と3人、ロープウェイで旭岳に行ってきた。
写真は昨日のスナップ。

ご覧の通りウラジロナナカマドは茶色く、例年の鮮烈な赤とは程遠い状態。
チングルマの葉もピークを過ぎたのか枯れ色になり
綿毛もくたびれた様子。

でも天気はまあまあだったし
雲上の世界はやはり気持ち良い!
大雪山は女性的といわれるが、本当に山の中腹まで登ってしまうと
なだらかで雄大な風景なのだ。
どこまでもどこまでも歩いていきたくなるような優しくおおらかな懐。

毎日走り回って体力の付いた娘は
ひょいひょいと段差のある遊歩道を登っていく。
おお。なかなか素質があるではないか。
「疲れた」も「抱っこ」も言わずに1時間ほどの姿見の池周遊コースを楽々と歩いた。
結構な勾配もあって母は悲鳴を上げていたけれどね。

温泉に浸かり帰りの車の中。
「今日はたのしかった~!」と言う娘。
ああ。しみじみと心に響く嬉しい言葉。
よくぞここまで元気にたくましく成長してくれたね。
来年は娘と裾合平までお花畑を見に行けるな。きっと。
今から楽しみ。
うふふ。
2008 / 09 / 17 ( Wed ) 06:18:39 | 日々の暮らし | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
<<ザ・花畑 | ホーム | 秋三彩>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kitashajin.blog118.fc2.com/tb.php/125-bd55e6be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |