FC2ブログ
仲良し
仲良し
深山が一週間以上ぶりに帰ってきたら
娘はかつて見たこともないような深山への甘えぶりだ。
大切な大切な可愛い娘に深山はNOと言えないので
言われるがままに娘と遊んでいる。

まだ娘が小さかった頃子育て本で読んだ話を思い出した。
「親はバカになることが大切です。」
私にできるのかなぁと思っていたら
代わりに深山が、娘が赤ちゃんの頃からかなりバカになって遊んでいた。
そしてそれは今でも続いている。
常に「わ~!」とか「お~!」とか「ダダ忍者だぞ~!」とか
ものすごく賑やかに遊び続けるので
娘は楽しくて楽しくてそんなバカなダダが大好きなのだ。

甘やかし過ぎたせいで娘はダダの言うことをちっとも聴かないし
父親の貫禄なんてみじんもないけれど
こうして朝の射光線の中で2人が仲良くじゃれあっている姿をキッチンから眺めていると
ほのぼのと幸せな気持ちになれるので
こんな父で良かったね、娘よ。と思えるのだ。
2008 / 09 / 21 ( Sun ) 07:06:29 | 日々の暮らし | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
<<光よ。 | ホーム | ザ・花畑>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kitashajin.blog118.fc2.com/tb.php/127-8cb86789
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |