FC2ブログ
落雷で
先週土曜日の朝、突然雷が落ちた。
パチン!という破裂音と共に火花が散ったかと思うと
どっかーん!という落雷音がすぐそばで鳴った。
その火花のショックでしばらく呆然としていたが
ふと我に帰ると電気もパソコンも消えていないのを確認してほっと一安心。
そのままばたばたと出かける支度をして家を出て友人に会い
雷の話をすると
「それ電話やられてるわ。」と一言。
「えっ!」
あわてて自宅に携帯で電話するとお話し中状態。
ガーン。

結局夕方に帰宅しNTTに電話をすると
すぐに見に来てくれた。なんとありがたい。
でも電話ではなく、ISDNのルータがやられているということで
電話もパソコンもしばらくお預けとなった。

ネット通信ができないとなったらなんだかやけにすがすがしい気持ちになる。
ブログを書くことは嫌いではないけれど
いつも時間と格闘している私にとってブログを書くという行為は
時々結構な重荷となったりするのだ。
そしてメールの受信もできないし
電話を受けることもできない。
おお。なんかいいな。
こうゆうの好き好き。
心地よい開放感。

でもいつまでもこのままというわけにもいかず
今日ようやく回線が開通。
そうなると…やっぱり書いておこう。ブログをね。

この間あっという間に紅葉は進み
我が家も落ち葉だらけとなってしまった。
外に出るとぷーんと落ち葉の匂い。
ん~。この香り。いいにおい!
大好きな晩秋のひととき。

さて深山は昨日
峠の落葉したダケカンバを蒼(あお)の世界で撮ると言って出掛けて行った。
結局トムラウシの方の渓流や
阿寒の渓流も撮りに行くことにしたと今日連絡があった。
来週から大雪の蔵で特別写真展も始まるのでその準備もあるし
今のうち撮ってしまって
写真展の設営を終えたら
先週逃した大きなサーモンをゲットしに行こうという魂胆みえみえデス。
でも、良い作品が撮れれば
きっとどでかいサーモンくんもあなたに釣られてくれると思うよ。

2008 / 10 / 15 ( Wed ) 22:25:44 | 日々の暮らし | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
<<源流の秋 | ホーム | 記念日>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kitashajin.blog118.fc2.com/tb.php/138-368230be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |