FC2ブログ
幸せの風景
昨日はひな祭りの日だったので、娘を連れて旭川郊外のイーオンに行ってきた。お子様ランチを食べ、小型メリーゴーランドに乗ったり遊具で遊んだり、絵本も買ってもらって娘はご満悦。さらに帰宅後は前日に知人からいただいたケーキを三種類みんなでわけて食べ、晩ごはんは手巻き寿司。
なにもここまでしなくても、まだ3歳の子供なのだから、ちょっと喜ばせば済むものを、親って本当につくづくばかだな~って思ってしまう。
それにしても、我々は日々子供を喜ばすべく、必死なのである。毎日娘のためにあちこち遊びまわり、楽しかった!の声を聞きたくて頑張っているのだ。娘の笑顔は何よりの心の栄養剤だ。

いつまでたっても確定申告が終わらないので、それを見かねた深山が今日1日娘と外で遊んでくれた。午前中は庭で2時間雪遊び。午後は飛行場に隣接した公園(といってももちろん閉鎖されているが)に飛行機を見に行く、と出掛けていった。
おかげで夕方まで時間ができ、確定申告の書類を仕上げることができた。ああ良かった。これで一安心。

深山は娘とよく遊んでくれる。でも傍で見ていると、完全に娘の支配下におかれていて、いつも言いなりになっている。彼は娘にとことん甘いので、父たるもの、こんなんで良いのか、と疑問に持った時期もあったが、ここまで徹底して娘を可愛がる姿も決して悪いものではないと最近思うようになった。
愛するものと愛されるもの、そこにあるのは純粋な幸せの風景。

2008 / 03 / 04 ( Tue ) 20:38:42 | 未分類 | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
<<雪山歩き | ホーム | Viewサーチ北海道>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kitashajin.blog118.fc2.com/tb.php/16-b0d9d442
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |