FC2ブログ
娘のお友達
エゾリス

我が家で一番大きな窓からは、動物の餌台が見えるように置いてある。
以前はここに干からびたとうきびを置いておいたら、毎日のように向かいの山から3~4匹のエゾリスがやってきて、交代でむしゃむしゃと食事をしていた。
ここ数年は大勢でやってくることはなくなり(おそらくエサが乏しかったから?)、時々エサ場に現われるのみ。でもほぼ毎日のように、裏の林の中を駆け回る姿が見られる。

これからは恋の季節がやってきて、ますます活発に動くのだろうな。
そして初夏になると、全く警戒心のない子リスたちがちょろちょろと動き回って、私達にも近づいてくるのだ。家の中にまではいろうとする子リスもいて、可愛くてかわいくて、ペットにしてしまいたくなる。

今日は久しぶりに、私達の朝ごはんの時間に現われたので、一緒に食事タイムとなった。といっても、エサ箱の中には鳥のエサしか入っていないので、ヒマワリの種をついばむ程度で少しするとまた林の中へと消えてしまった。
娘はリスをお友達だと思っているので、リスの滞在中はいつも窓にへばりついて延々と話しかけている。
今朝なんか、一生懸命「お座り!」と命令していた…。

私がイギリスに留学していたとき、イギリス人はリスを見かけると「ジョ~ウイ~!」と呼びかけていて、ジョイ?っていうニックネームみたいなものなんだな~と思っていたのだが、その後知り合ったカナダ人やオーストラリア人に聞いても、そんなのは知らん。と言われてしまう。
私の勘違いだったのかしら。と思いつつ、未だにリスを見ると、思わず「ジョウイー!」と呼んでしまう。
もちろん娘もね。

2008 / 03 / 10 ( Mon ) 14:52:53 | 未分類 | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
<<娘のお友達2 | ホーム | 無いものねだり>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kitashajin.blog118.fc2.com/tb.php/19-8b57fe5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |