FC2ブログ
受け継がれてゆくもの
樹凛工房家具
我が家の白樺並木にステキな家具が佇む。
樹凛工房の杉達氏は時々こうしてウチに納品前の家具を運んで写真撮影をする。
いつ見ても惚れ惚れする美しい家具。
娘が一年生になったら、杉達氏に机を作ってもらう約束だ。
最初は学習机として、そして大人になったら物作りの作業台になるかも。
いつか娘に子供が生まれたら、その子へと受け継がれていくだろう。
その頃には楢の木目も風合いが増し、ますますステキな机になっているだろう。
そんな家具、欲しいと思いません?

この季節、期間限定で我が家の周りに池が出現する。
田植えの季節
ちょっと写真ではわかりにくいのだが
我が家と裏の林をぐるっと囲むようにして田んぼがあり
今すっかり水が張られた状態となった。
空が水面に反射して光の量が倍増し
家の中までやけに明るくなる。
こちらから見ていると大きな池のようで
新緑の季節と合わせてとてもすがすがしい気分になる。
夕方は特に美しい。
夕日がキラキラと輝くのだ。

水が張られたら田植えが始まり、その池はグリーンになる。
このキラキラはあとほんの数日の期間限定のお楽しみなのだ。
カッコウの鳴く季節がやってきた。
2009 / 05 / 17 ( Sun ) 06:29:12 | 日々の暮らし | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
<<嬉しい。 | ホーム | 新たな生活>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kitashajin.blog118.fc2.com/tb.php/238-2b81b136
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |