FC2ブログ
エゾライチョウ
エゾライチョウ
最近我が家で見かけるつがいのエゾライチョウ。
山に多く見られるそうで、里で見られるのは珍しいそうだ。
記念に写真に撮った翌日の昨日の朝…

真冬並みに冷え込んで晴れ渡った空。
深山は山に行くというのでおにぎりを握っていると
ドカン!とものすごい衝撃音。
屋根に何かおちたような音に心臓はパクパク。

深山に外の様子を見に行ってもらうと
家のすぐよこにエゾライチョウが横たわっている。
窓に激突する鳥はよくいるのだが彼女はどうやら壁にぶつかったらしい。
深山が拾い上げると頭はだらんとしてびくともしない。
小さなシジュウカラなどは脳しんとうをおこしてしばらく気絶したあと復活することがよくあるから
毛布でくるんで玄関に置いておいたが
二度と生き返ることはなかった。

こうして小さな生き物の死を間近に見ると
生の尊さを実感する。
相棒を失ったもうひとりのライチョウはどうしているのだろうと
切なく切なくなった美しい朝だった。
2010 / 03 / 03 ( Wed ) 05:50:57 | 日々の暮らし | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
<<天然酵母パンの店「まめや」オープン! | ホーム | 宮竹眞澄さんの人形と雑誌「スロウ」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kitashajin.blog118.fc2.com/tb.php/347-5677ec6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |