FC2ブログ
「神々の遊ぶ庭の音楽会」無事終了しました。
いろいろと報告したかったのだが
あまりのひどい災害に言葉を失っていた。

軽々しい言葉を書くことにはためらいを感じる…

なんともいえない苦しい気持ちで
さまざまなことを考えた。
もしもこのような災害に巻き込まれたら…

私には守るべき家族が二人いる。
最愛の娘と、一人で状況判断ができない母。
この二人をパニックにならずに果たして守り切ることができるのだろうか…

新しい机が届いて
体中で喜びを表現している娘を見ながら
一年生になることを楽しみにしていた多くの子供達の
ランドセルや机が家ごと流されていく様子を想像した…

寝たきりで自力で動くことのできないお年寄りが
津波に巻き込まれていく姿を想像した…

そして必死で家族を守ろうとあがき
何もできないまま流されていく自分の姿を想像した…

嗚呼、自然に対して人間は本当に無力だ。

でも原発の問題が深刻化しているようだが
これは明らかな人災。


被害状況がどんどん明らかになるにつれて
心の痛みもますます大きくなってくる。
娘にこの災害について話をするとき
どうしても涙がこぼれてしまう。
ニュースで被災者の姿を見るたびに
涙が止まらなくなる。

写真家としての第一歩を仙台で歩み始めた深山は
一日中携帯のワンセグでニュースにかじりついている。
仙台には多くの知人がいるが
もちろん連絡を取るすべもなく
その安否もわかっていない。


でも何の被害にも合わなかった私たちが
ただ落ち込んでいても仕方ない。

何かできることを考えて行こうね、娘よ。
うん。一年生になっても学校に行けない子もいるの?
そうだよ。そんな子たちのためにね、何をしてあげられるかな…?

命ある私たちは
日々を精いっぱいに生きていこうと思う。
2011 / 03 / 14 ( Mon ) 06:14:33 | 日々の暮らし | TrackBack(0) | Comment(3) | トップ↑
<<卒園式 | ホーム | 「神々の遊ぶ庭の音楽会」に是非お越しを。>>
コメント
タイトル:東北地方太平洋沖地震

ayaGです。
とても見れなくて、TVを消しました。
まだ船酔いしているように気持ち悪く、
そして胃が痛くなりました。
名前: ayaG : 2011/03/14 15:53 : URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

映像を見ているだけで、苦しく、胸が痛みます。祈ることしかできないことが無力で悲しいけれど、でも祈る気持ちが集まることで届くものもあると信じたいです。

今私にできること。
家族を守ること。こども達を抱きしめてあげること。
そして「万が一の時の備え」をすること。

みかさん、私も精一杯生きて行きます。
名前: はる : 2011/03/14 22:24 : URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

ayaGさま
はるさま

コメント今頃確認しました…

どうも不安が多く、そして頭がこんがらがっている私です。

全く被害に合っていなくとも、テレビの映像を見るだけでPTSDになってしまう人がいるそうです。

被害にあわれた人たちと気持ちを共有することも大切ですが
やはり自分の家族と生活を守ることを第一に考えなければいけませんね。

お互いに心を強く持って生きましょうね。


名前: Mika : 2011/03/17 14:20 : URL [ 編集] | トップ↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kitashajin.blog118.fc2.com/tb.php/423-9fb4f07e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |