FC2ブログ
束の間の旅
なんだか寒くて
散り始めた我が家の桜もまだまだ美しい。

今日は天気が良かったので
母をデイサービスに送ってサイクリングに出かけることにした。

なかなか一人の時間が持てない私。
ストレスはたまりっぱなしなので
心を解放してあげなければ!


というわけで、おにぎりを持って川沿いを大雪方面に走る。
柳の新緑はいつの間にかずいぶん濃くなっていた。
釣り人が何人も川で竿を垂れている。
キツネが何匹も現れる。

うふふ~あったかくて気持ちいい!

忠別ダムの真下まで出たら行き止まり。
このままダムの堰を登って反対側に行きたいところだが自転車が運べないので
休憩することにした。

ダム下
ダムのすぐ下から川になる。
こんなところだーれも来ない。
川の音と鳥の声だけ。
こんな極上の時間を過ごしたのは久し振り。
一人旅をしていた時にヒッチハイクの車を下ろされ
音威子府の天塩川の河原で
ひとりパンをかじった風景を思い出した。

あ~一人旅したいな…
そんな日が訪れる日がくるのだろうか…

またあらわれたキツネを「わっ!」とか言って驚かして
ひとりでくつくつ笑っていたら
だんだん寒くなってきたので家に戻ることにした。

短い時間の旅だったけど
とっても満たされた思いで家に戻った。


深山は毎日せっせと環境整備にいそしんでいる。

今日はこんなものを作っていた。
レンガの
家に余っていたレンガで造った
可愛いプランター。

なんか楽しそうね。

2011 / 05 / 24 ( Tue ) 16:13:39 | 日々の暮らし | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
<<6月号「fit」に掲載されました | ホーム | 桜の季節>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kitashajin.blog118.fc2.com/tb.php/435-ee72c195
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |