FC2ブログ
クルミ樹皮採取
うちの近所のおじいちゃまNさんは
もう90になろうというのに
毎日ひたすら野良仕事に励む元気で優しいお方。
私も娘もNさんの大ファンである。

正直こんな田舎のおじいちゃまといえば
保守的で頑固なイメージがあったのだが
Nさんはそれを良い意味で裏切ってくれた方だった。

以前からNさんの山に生えているクルミの樹皮を
取らせていただく約束をしていたのだが
昨日の朝ちょっと顔を出したら「今日行こう」ということになり
Nさんの娘さんも加わって出かけてきた。

RIMG1097_convert_20120626205001.jpg

広大な畑の横の雑木林に
大きなクルミの木が1本あるおかげで
小さなクルミが沢山生えている。
まずは樹齢3~4年くらいの木を2本切り倒してもらい
これを剥いてからもっと必要なら
「勝手に切って持ってっていいよ」ということに。

RIMG1101_convert_20120626205036.jpg

広大な畑の周り一周ぐるりと植えられた白樺も
Nさんが昔植えたもの。
あまりにも美しいので
「この樹皮も採ったら」という娘さんの言葉にもうなずく気持ちにはなれない。
これらの白樺がもっともっと歳をとって
寿命が近づいたら採らせてくださいね。
その頃は私もよぼよぼかしら…

Nさんが生まれたというこの場所は
昔「太陽に吠えろ」のロケ地になったんだって!
そんな話を聞きながら
ぐるりとNさんの畑や山を巡って家に戻った。

RIMG1102_convert_20120626205057.jpg

Nさんの家の前の白樺と桜の森を歩きながら
伐採する木を選んでもらい
改めて樹皮を採りに行かせていただくことに。

ああ、有意義な時間だったな~
楽しかった!
改めてNさんと娘さんのMさんが大好きになりました。
ありがとうございました。


さて、自宅に戻り
クルミの樹皮を剥く作業に。

RIMG1106_convert_20120626205128.jpg

これだけの作業をするのに
五時間を費やした。
樹皮を剥ぐ作業はなれていないので
手首や指の関節や指先が痛くなって
今朝は指がむくんでいるようだ…

でもね、かごを作るための大切な行程なので
全てを楽しんでいます。

今までずーっと抱いていた夢。
『身近な自然の恵みをいただいてかごを作る』
おそばせながら、ようやくその第一歩を踏み出しました。
2012 / 06 / 27 ( Wed ) 05:24:52 | 樹皮のかご | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
<<クルミが大量に手に入りました | ホーム | Ishi no Hanco(石のハンコ)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kitashajin.blog118.fc2.com/tb.php/571-298edc82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |