FC2ブログ
習うより慣れろ
IMG_7709_convert_20120709155618.jpg

深山の仙台時代からの古い友人夫婦が遊びにきており
奥様手書きの創作こけしやたくさんのお土産をいただいたので
ワンパターンだけれどお返しにと
今日3人で出かけている間に白樺のかごを編んだ。

昨日時間をかけて白樺樹皮を切り出し
ちょっと厚めに調整して
しっかりしたかごをと作り出した。

初めて美深で編んだかごとほぼ同じの編み方なら簡単と
2時間くらいで編みあがる予定だったのに…

スキマがあまり空かないようにとつめて編んだら
厚みがありすぎて、二重になる部分に皮が通っていかない。
クルミの樹皮剥きで親指の付け根が痛いのに
更に痛くなりながら必死で編むこと4時間半とちょっと。

初めてつくったかごよりうんとどっしりがっしりした
なかなかステキなかごが完成。

樹皮採取も
表皮剥きも
切り出しも厚み調整も
そして製作も
たくさん経験を積んでようやく上手にできるようになれるのだろうな。
『習うより慣れろ』とはまさにこのことと実感。
近道はどこにもない。

いっぱい時間をかけて
もっともっと白樺のかご編みが好きになりたい。

そしてようやく終わりが見えてきた
クルミの樹皮剥きが終わったら
クルミのかごも編みたいな~
これもまた経験を積むのみ。
2012 / 07 / 09 ( Mon ) 16:17:53 | 樹皮のかご | TrackBack(0) | Comment(2) | トップ↑
<<Nさんちの白樺 | ホーム | 流木の灯り・旅立ち>>
コメント
タイトル:

コメント頂きまして有り難う御座いました。
素晴らしい環境で独自の世界の籠を編まれているだけでも素敵なのに、色々な素材に挑戦されていて素敵です。
白樺の樹皮が厚いものをきっちり編むと、樹皮を編み目に通すの大変ですよね。
でもとても綺麗に編まれていてお友達への良いお土産になりますね。

↓の乱れ編みのランプ素敵です。
名前: 越後屋 : 2012/07/10 11:49 : URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:Re: タイトルなし

一応こちらにも返信いたします。
コメントありがとうございました。
北海道は本当に素晴らしい環境です。でも私も元旅人なので、越後屋さんの風景の写真を見ていたらバックパックを背負ってそちらにも行ってみたくなりました。近くて遠い異国ですね。

楽しく人に喜ばれるようなかごをこれからも作っていきたいです。
越後屋さんもきっと同じですね!
名前: kitashajin  : 2012/07/10 20:47 : URL [ 編集] | トップ↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kitashajin.blog118.fc2.com/tb.php/577-01436719
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |