FC2ブログ
乱れ編みのかご作り
夏の間お休みさせていただいていたワークショップ。
札幌での展示会が終わったら再開しようと思っていますが
今週久しぶりに、東川町で助成をいただいて行っているサークル活動の4回めを開催。

リクエストの多い『乱れ編み』。
皆さんそれなりにステキな作品を仕上げるのですが
最初に予定していた形の通りに作れる人は僅か(汗)。

というわけで
少しでも作りやすくと考えてみました。

IMG_7978_convert_20120912055337.jpg
基本のあわじ結びの形を
作りたい大きさよりちょっと大きめの型に合わせて
セロテープで貼り付けます。

IMG_7979_convert_20120912055413.jpg
つるがちょっと通しにくいけれど
空間を埋めるようにつるを運んで乱れていき
このくらい編めたらテープをはずして

IMG_7980_convert_20120912055443.jpg
更に編み進めて目が細かくなってきたら
端をぐぐっと持ち上げると深さが出ます。

そして写真はないのですが
輪にした太目のつるを縁に置いてかがり
取っ手をつけてちょっとデザインをほどこして

IMG_8011_convert_20120912055534.jpg
右奥のかごが完成形。(見にくいですけど…)

ちなみに手前の丸い乱れ編みも
同じように編み始めて
立ち上げるときに思い切りぐぐっと丸めるだけで
まるでマジックのようにこーんな形になります。
初めての方はこのタイプは少し難しいですけれど。

今週のワークショップでは
皆さんとても個性的な作品を仕上げられたのに
写真を撮りそこなってしまいました。残念。
2012 / 09 / 12 ( Wed ) 06:13:03 | かご編み教室 | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
<<森山未花作品展のお知らせ | ホーム | 白樺かご作りの本たち>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kitashajin.blog118.fc2.com/tb.php/601-88342657
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |