FC2ブログ
写真甲子園
ふぅ。
今日もプールの日で慣れない(というかまだうまく泳げない)クロールを練習して
腕から手のつま先、背中まで重い。
水泳ってものすごい運動量なのね。
パソコンのキーボードを打つ手もなんかヘンだぞ。
これを続けたら体力つくだろうなぁ。
でも田舎のプールなので9月でおしまいなのだ。
それまでがんばろうっと。

さて「写真の町ひがしかわ」では「写真甲子園」真っ最中だ。
最近ではずいぶんメディアにも取り上げられるようになり
「もうひとつの甲子園」としての知名度も上がってきている。
その後フォトフェスタと続くのだが
今の深山にはなぜか無縁のイベントとなった。
そして関係者がギャラリーに来館することも稀だ。
写真の町唯一の私設ギャラリーなのになぁ。

私も娘に振り回されるので写真関係のイベントには全く顔を出さなくなったが
ずいぶん前に写真甲子園の公開審査をどんなもんなのかと見にいったことがある。
あれからもう8年くらい経つから
きっと高校生達のレベルもうんと上がってるのだろうなと思う。
技術をうーんと駆使して
評価されるような写真を短時間の間に撮るなんて
やっぱり若いから楽しいんだろうな~。
ん~、青春。
いつか君たちの中から
深山のようにただただ自然と対峙してゆっくりシャッターを切るような
そんな写真家も生まれてくるのかもしれないけど
今はそんなことをするのは退屈に感じるのかもしれない。

でもこの美しい北海道の風景の中に身を置いて
勝つことに執着せずにのびのびと写真が撮れたらいいね。

彼らに、この東川にはこんなこの世離れした写真家のギャラリーがあることを
教えてあげたいな~。
2008 / 07 / 31 ( Thu ) 20:02:57 | 日々の暮らし | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
<<夏真っ盛り | ホーム | オーダーメイド家具欲しい人いませんか?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kitashajin.blog118.fc2.com/tb.php/87-619a5e25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |