FC2ブログ
子育ていろいろ
今日は娘に振り回されっぱなしの冴えない1日だった。
朝からぐずぐすママ~を連発。
あんまりうるさいので「散歩に行くよ!」と自転車に乗せて近所を散歩。
近くのお友達も誘って散歩した延長で娘を少しだけ預かってもらうことにした。
その間久々の一人の時間、作ったランプの電球を付けたり直したり
ギャラリーに展示して値段を付けたりと仕事をして
よ~し、お迎えに行くぞ、と外に出たら
サンダルに挟まった小さなハチに足の甲を刺されてしまった。
その痛いこと。
急いで毒を絞ってハッカ油を塗って氷で冷やした。

もう腫れてはいないけど、なんか少しズキズキする気もする。
昔深山がしていたみたいに内側からアルコール消毒するか。
なーんて今日は珍しくバタンと寝てしまった娘のおかげで久々の夜の時間。
お供は深山の焼酎を拝借。

午後からも娘に振り回されっぱなしで
中途半端のまま放り投げていた灯りの製作がちっとも進まない。
やりたいことが全然できないもどかしさ。
そんな焦りやイライラが娘に伝わってスゴイ悪循環になっていたのだと
夜になって気付いた。
「どうして今日は1日ぐじゅぐじゅしてたの?」と聞くと
「だってママが怒ってばかりなんだもん」だって!
え~。だってあなたがぐじゅぐじゅしてばかりだから~!

頭ごなしに叱っているつもりはなくとも
娘にとっては大好きなママにお小言を言われることは辛いらしい。
娘は特に物凄いママっ子で甘えん坊だし
自分のやりたいことをあきらめて
今はまだ娘としっかり向き合わなくてはならない時期なのだろうか。
もう4年数ヶ月もほとんどひと時も離れることなくびっちり過ごしてきたのだけど。

今日オリンピックで柔道の谷選手が残念ながらの銅メダルだった。
「銅取ったんだから喜べばいいんだよ。まったく。」とは
競争心のかけらも無い深山のセリフ。
いえいえ。彼女は子供を持ちながら
きっと子供と一緒に多くの時間を費やせないジレンマと戦いながら
必死で柔道を続けているに違いないのだから
結果を出せなくて余計に、心底悔しいのだと私は思う。
自分の道を究めるために子供を人の手に預ける時間が長いであろう彼女とその子供。
常に寄り添って生きている私達とは生きる形は違うけど
同じように強い絆で結ばれている親子に違いないと思う。

彼女の子供も立派な母を持って幸せだろうし
私の娘も大好きな母がいつもそばにいて幸せなのだろうな。
そーんなことを考えた1日。

さて、明日は忠別湖トライアスロンの日。
朝早くからはジュニア部門の競技が始まるらしいので
それを見に行ってみようということになった。
トライアスロンのことを娘に説明したら
「おもしろそ~!」と興味津々。
娘には何かスポーツをさせたいと思っていたのだが
小学生くらいになったらこのトライアスロンに参加させたらどうだろう。
おお。今から楽しみだ。

皆さん、フォトコンテストもありますよ。
写真を撮るの忘れずにね。
2008 / 08 / 09 ( Sat ) 22:00:41 | 日々の暮らし | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
<<大雪山忠別湖トライアスロン | ホーム | 旅人天国北海道>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kitashajin.blog118.fc2.com/tb.php/91-a167ee6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |