FC2ブログ
夜の旭山動物園
夜の旭山動物園
昨日の夜、ご主人が旭山動物園で飼育係をしている友人のTちゃんと
娘たちを連れて「夜の動物園」に行ってきた。
毎年この時期五日間だけの夜間営業だ。

「思ったより空いてるわ~」と言うTちゃん。
でも私の目には混んでいるようにしか見えない…。
夜なのに子供はいっぱいいるし
あちこちから聞きなれない関西弁やらの方言が聞こえてくる。

今日は何でこんなに眩しいんだ?
何でこんなに賑やかなの?
って動物達は戸惑わないのだろうか。
昨日は満月(かどうかは分からないけどまん丸だった)がぽっかりと浮かんでいた。
満月の下、新しい「オオカミの森」のオオカミたちは遠吠えするかな~なんて期待したけど
あまりにもうじゃうじゃいる人間達の前から逃げて
すっかりどこかに引きこもっているよう?だった。

娘は「楽しかったね~」を連発。
夜なのにあの坂道の多い園内を最後まで元気に歩き回り
帰りの車でも寝ることなく興奮覚めやらぬ様子。
確かに子供たちにとっては動物達を間近で観察できる素晴らしい施設。
ふれあい牧場なんかもあるし。
子供が喜ぶからこれからもちょくちょく行くだろうし
私もそれなりに楽しんではいるけれど
やっぱりなんとな~く動物園て思い切り楽しめない。
動物達がかわいそう、って思ってしまうのよね。

昔インドを旅していたときに
日本の数倍もある広さの国立公園に泊まったことがある。
宿泊施設はゲートから2時間くらい行ったところにあるひとつだけ。
トラに襲われる危険があるので規制されている。
朝もやの中、象の背中に乗ってジャングルを数時間周った。
トラには逢えなかったけど鹿やサルや鳥たちが平然とそこで生きていた。
昼間河原で休んでいると遠くの方から「パオ~ン」という野生の象の声が聞こえてきた。
私の人生の中で「大自然」という言葉は
あのときの体験のみに集約されている。
この大地はもともと彼ら動物だけのものだったのだと実感した瞬間だった。

でも動物園の存在は否めない。
間近で観察し動物の生態を学習し
そして世界の野生の動物たちを見にいったらいいじゃない?
ねぇ娘よ。

2008 / 08 / 15 ( Fri ) 07:06:56 | | TrackBack(0) | Comment(2) | トップ↑
<<Happy birthday to me | ホーム | 新たな夢(WWOOFの話)>>
コメント
タイトル:同感

うん、私も動物園は酷だな=と思ってしまいます。
動物に絶対ストレスがあると思いますよ。以前、よく旭山動物園に行ったけれど(仕事も含め)虎なんかウロウロしてるだけ。。。一日中、一年中こうしているのかと想像すると泣けて来ました。

子供達は「動物は檻に入っていて当たり前」という感覚になってしまわないかな??保護しているならわかるんですが。。。


いまJICAの仕事でケニヤにいる友人が羨ましい。。。。


名前: はる : 2008/08/15 22:49 : URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

はるちゃんコメントありがとう。
実は私って、全くこだわりの無い人間。
オーガニックでエコっぽい生活をしているように見えて、実はただ自分らしく生きているだけの平凡な生活を送ってます…。
マクロビオティックのことも全然知りませ~ん。
本当ははるちゃんのように色々と勉強したり、人から良い影響を受けて生活したりできるといいんだけどねぇ…。

はるちゃんも新しい土地にすっかり馴染んで、いろいろな活動ができて素晴らしいね!
また色々報告してください!

そうだ。私は生粋の東京っ子で千葉出身じゃないのよ~。
名前: Mika : 2008/08/16 12:41 : URL [ 編集] | トップ↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kitashajin.blog118.fc2.com/tb.php/97-ca965353
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |